ズッキーニの栄養や効果は?簡単で美味しいレシピを紹介♪

目安時間:約 5分

夏になると店頭でよく目にする「ズッキーニ」


きゅうりのような見た目だけど、
一体どんな味がするんだろう?

と、目にはするけど、実際は使ったことない
という方も多いのではないでしょうか?


ズッキーニは、
他の夏野菜に比べると
ダイエット中の方や女性に嬉しい栄養素が
多く含まれているんですよ♪


今回は、

・ズッキーニの栄養成分や効果
・簡単おいしいレシピ


をご紹介します。


ズッキーニの栄養成分と効果は?

 


「ズッキーニは栄養がない。」

なんていう人もいますが、
そんなことはありません!!


ズッキーニは他の夏野菜と比べて

  • カリウム
  • カロテン

が多く含まれているのが特徴です。


カリウムは、利尿作用が高いので、
むくみ解消高血圧予防に効果的!

また、長時間の運動による
筋肉の痙攣を防ぐ働きもあるんです^^

同じ夏野菜のキュウリやトマトと比較しても、
約1.5倍量のカリウムが
ズッキーニには含まれています。

 
そしてもう一つの栄養成分、カロテンは、
体の免疫力をあげ、
皮膚の強化風邪予防に効果があります。

ちなみに、ズッキーニは生で食べるよりも
油で炒めるほうが、
カロテンの吸収力がアップしますよ♪

 

他にも、ズッキーニは
野菜の中でトップクラスの水分量なので、
夏場の火照った身体の熱を
クールダウンしてくれる役割や、
 
「葉酸」「ビタミンB群」
も含まれているので、
貧血の予防や改善・アンチエイジング効果も◎



その他にも、

  • 動脈硬化予防
  • 脳梗塞予防
  • 心筋梗塞予防
  • 夏バテ防止
  • 抗酸化作用

も期待できる効能です。
 


また、ズッキーニは
形が長細いものや丸いもの、
色は黄色や緑と種類がありますが、
どれも栄養効果は変わらないので、安心してくださいね^^


ズッキーニを使った簡単でおいしいレシピ紹介♪

 
我が家で大人気の簡単美味しいズッキーニレシピを
2つご紹介しますね♪


ズッキーニと豚バラのオリーブオイル炒め



【材料】

・ズッキーニ   〇本
・豚バラ肉    〇g
・塩コショウ   少々
・オリーブオイル 適量


【作り方】

1.ズッキーニ〇cm程度の食べやすい大きさに切る
  同様に豚バラ肉も食べやすい大きさに切る

2.フライパンにオリーブオイルを引き
  ズッキーニと豚バラ肉を入れ、炒める

3.塩コショウで味付けして完成


炒めて、味付けも塩コショウだけなので、
5分程度で簡単に一品作ることができますよ♪


ズッキーニとツナのサラダ



【材料】

・ズッキーニ  〇本
・ツナ缶    〇缶
・マヨネーズ  大さじ〇


【作り方】

1.ズッキーニをスライサーで輪切りにする

2.水分が出てくるので手で絞る

3.ツナ缶の油を軽く切って、ズッキーニに入れ、
  マヨネーズと和えたら完成



先日、「ズッキーニ生でもおいしいよ!」
と聞いたので、サラダにしてみました。

個人的には、
きゅうりのサラダよりもクセが少なく食べやすかったです。

お好みで○○などを入れても美味しいですよ♪ 



ズッキーニって、一見使いづらそうなイメージがありますが、
メイン料理にも付け合わせにも使える
とても便利な野菜なので、
是非作ってみてくださいね^^


まとめ


一度ズッキーニのおいしさを実感したら
病みつきになっちゃうこと間違いなしです!!

来年はズッキーニを
家庭菜園で作ってみようかと検討中です…( ̄ー ̄)

プロフィール

プロフ

莉子(りこ)

2歳の息子の育児と家事に
毎日追われながら
在宅ワーク実践中の主婦です。
詳しいプロフィールはこちら

応援お願いします!
良く読まれている記事
カテゴリー
メタ情報