固まった塩を戻す方法は?固まらない為に米が◎

目安時間:約 4分


塩が固まって瓶から出てこない
という経験はありませんか?

実は固まった塩も
ある方法で簡単に戻すことが可能です。


今回は

・固まった塩を戻す方法
・固まらないための対策

をご紹介致します。

固まった塩をサラサラに戻す方法は?

塩が固まる原因は「湿気」です。


ですので、
適度に湿気を取り除いてあげれば
簡単に元に戻りますよ。

固まった塩を加熱して湿気をとることで
湿った塩がまた結晶化して
元に戻るんだとか。


早速戻し方を紹介しますね。

1.電子レンジで加熱する

【方法】

1.固まった塩を軽く潰し、耐熱皿に広げます。

2.そのまま30秒~1分加熱します。
※ラップはかけないでください。

3.加熱が終わったら、
  ZIPロックなどの袋に入れて手で揉みほぐします。

★ポイント
電子レンジの種類や性能によって加熱時間が異なるので、
様子を見ながら温めてくださいね。


2.フライパンで乾煎りする

【方法】

1.フライパンに塩を広げ、弱火にかけます。

2.木ベラ等で常にかき混ぜます。

3.サラサラになってきたと「感覚が変わる瞬間」が急にくるので
  そうなったら火を止めます。

4.余熱でそのままかき混ぜます。


★ポイント
混ぜ続けることで、更にサラサラになります。

5.粗熱が冷めたら容器に入れて完了です。



ちなみにこの後「すり鉢で摺る」と、
きめの細かい炒り塩ができますよ。

魚の塩焼きなど料理に使う際に
とても便利ですので
良かったらやってみてくださいね。

塩が固まらない為には米を入れよう


レストラン等に行った際、
食卓塩の瓶の中に「お米」が入っているのを
見かけたことはないでしょうか?

なんで米が?と思ったことのある方も
いらっしゃることでしょう。


実はあの米こそ、
塩をサラサラに保つ為の道具なのです。


方法は至って簡単。

お米を大さじ1程度フライパンで乾煎りし、
塩の容器に入れるだけです。

塩の容器に入れたら、
塩と塩の間に米が入るように良く振っておきましょう。


米の他にも

・マカロニ等の乾燥パスタ
・乾燥剤

を入れておくと効果がありますよ。


煎り米が水分を吸収してくれるので、
塩へ湿気がいくのを防いでくれて
サラサラの状態を保ってくれますので
ぜひお試しくださいね。


まとめ

固まった塩でも加熱することで
元に戻るので
捨てる前に是非やってみてくださいね。


ただ、一度固まってしまうと
戻すのに手間はかかるので
事前に固まらないように対策しておくのがおすすめです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
プロフィール

プロフ

莉子(りこ)です

4歳の息子が1人と第2子妊娠中!

育児と家事に
毎日追われながら
在宅ワークでひっそり稼いでいる主婦です
詳しいプロフィールはこちら

応援お願いします!
良く読まれている記事
カテゴリー
メタ情報