メルマガ登録ページ

STEP3:アドセンス審査に合格する記事を書く為の9つのポイント

目安時間:約 7分
禁止コンテンツの他にも、
アドセンス審査に合格する為には、
記事を書く上での注意点がいくつかあります。

年々厳しくなっているアドセンス審査に一発合格するためにも、
しっかり理解してから記事を書きましょう!

アドセンス審査に合格する記事を書く為の9つのポイント

審査通過の為のポイントは、ずばり9つあります!
それは、

・記事数
・文字数
・コピペと引用
・外部リンク
・画像や動画
・改行、段落、見出し
・固有名詞
・更新頻度
・カテゴリー分け

です。

項目毎に詳しく説明していきますね^^

1.記事数

禁止コンテンツでもお話ししましたが、
アドセンス1次審査申請時の最低記事数は「30記事」です。

審査の厳密な合格ラインというのは、公表されていないので、Googleにしか分かりませんが、
コンテンツのボリューム」が審査に大きく関係しているのは、間違いありません。

記事数が少ないと、当たり前ですが、訪問者も少ないです。

その為、不十分なコンテンツで訪問者も居ないサイトに広告を配信しても、意味がないということで、
不合格になる可能性が高いです。

最近のアドセンス審査の傾向を見ていると、
30記事~40記事の記事数で合格している方が多いようなので、
最低でも30記事は準備しましょう。

2.文字数

アドセンス審査では、コンテンツのボリュームを審査されるというお話をしましたが、
これには文字数も含まれます。

文字数の最低ラインは、1,500文字です。

文字数がない記事は、内容の乏しい物という判断をされてしまいます。


もちろん、文字数があっても内容が薄ければ意味がありません。
例えば、

今日は○○におでかけした!
△△を食べて、◆◆をして~…

など、何の役にも立たない内容だとNGです。

文字数は1500文字以上で、内容の濃い記事を書くようにしましょう!

3.コピペと引用

記事を書く際、コピペは絶対にしないでください。 著作権侵害になりますし、絶対に審査は通過しません。

引用は、しっかり引用元を表記した上で可能な物もありますが、
審査の時点ではやめておきましょう。

審査ではオリジナルの記事かどうかをかなり厳しくチェックされますので、
自分の言葉でオリジナルの記事を書くようにしましょう。

4.外部リンク

申請時に外部リンクはもちろん、アフィリエイトリンクを貼るのはやめましょう。

メインはアドセンスは広告なので、アフィリエイトリンクを貼っていることで、
アドセンス広告の配信に不向きなサイトと見なされる場合があります。

5.画像や動画

通常画像や動画は、記事を見やすく、イメージを伝えやすくするために必要なものです。

しかし、画像や動画の利用で心配な点が、「著作権」です。

ネットのフリーの画像を拾った場合でも、実は著作権侵害したものだった!というケースもあります。
念のため、審査時には画像や動画は貼らないようにしましょう。

もちろん、審査合格後も著作権に注意して使用する必要があるので、覚えておきましょう。

6.改行、段落、見出し

改行や段落分けもされていない記事って、
とても読みずらいですよね。

というか、読む気もなくなります・・・

そこで、適度に改行し、章ごとにしっかり見出しをつけ、段落を分けることで、
訪問者さんの見やすい、まとまりのある記事に見えます。

審査時には特に気を使うようにしましょう!

7.固有名詞

  • お店の名前
  • 番組の名前
  • 芸能人の名前
  • アニメキャラクターの名前

など、相手を特定できる名称は使わないようにしましょう。

著作権侵害にあたる場合があります。

8.更新頻度

審査時は記事を定期的に更新しているかというのが、非常に重要です。

記事を1日に5記事書いたという場合は、一気に更新するのではなく、
日付を変更して投稿しましょう。

1次審査申請後も更新状況はチェックされているので、しっかり毎日更新するようにしましょう!

9.カテゴリー分け

記事はしっかりカテゴリー分けをしましょう。

最低3~5はカテゴリーは合った方が良いでしょう。

カテゴリーが未分類のままだったり、
カテゴリー1つに対して1つの記事だけだと、コンテンツ不足と判断される場合があります。

審査時は特にいくつかのテーマに絞って記事を書くようにしましょう。

【例】
美容、病気、グルメ、スポット、生活 など。




アドセンス審査は1度落ちても再度申請可能ですが、
1度落ちると、次回からの審査基準が厳しくなるという噂もあります…。

審査に申請する際の記事は、
上記の9つのポイントをしっかり意識して記事を書きましょう!

まとめ

  • 記事数は最低30記事以上
  • 文字数は1500文字以上
  • コピペや引用はしない
  • 外部リンクは貼らない
  • 画像や動画は貼らない
  • 改行、段落、見出しをしっかりする
  • 固有名詞を使わない
  • 毎日記事を更新する
  • カテゴリー分けをする


莉子
お疲れ様でした。
記事を書くためのポイントが理解出来たら、
早速記事を書いていきましょう!
≫STEP4:記事の書き方 part1

============================

少しでもあなた様のお役に立てましたら、
応援クリックをしていただますと、
泣いて喜びます・・・↓

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ

===========================

今回の記事に関しての疑問や感想、
アフィリエイト関連のお悩みがありましたら、
いつでも莉子宛にメールください^^
莉子にメールする方は → コチラ

===========================

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

プロフィール

プロフ

莉子(りこ)

2歳の息子の育児と家事に
毎日追われながら
在宅ワーク実践中の主婦です。
詳しいプロフィールはこちら

応援お願いします!
良く読まれている記事
カテゴリー
メタ情報